「長崎のパパと子ども」写真展 受賞作品発表~★

スウェーデン文化交流協会が企画している写真展「スウェーデンのパパたち」(7/6~8)にご来場いただきました皆様、ありがとうございました!子どもを背負いながら掃除機をかけるパパ、3人兄弟にどうにかして歯みがきをさせようと奮闘するパパ、ようやく寝てくれた赤ちゃんを腕に抱いて幸せそうな顔を見せるパパ・・など、6カ月以上育休を取得して子育てに専念することを選んだスウェーデンの父親たち25人を、写真家ヨハン・ベーブマン氏が撮影した写真展。子どもたちに翻弄させられている父親たちの姿は少しコミカルでいてあたたかく、子育てや家族について考えるきっかけをくれました。

同時開催した「長崎のパパと子ども写真展」の受賞作品を発表します!

『最優秀賞』は、こちら ↓

作品タイトル: 休日の朝  応募者: 石川みのり 様

IMG_3064

休日の朝は、2歳の娘さんとパパが朝ごはんの後片付けの担当です。2人並んでどんな会話をしているのでしょうか。楽しみながら家事をしている姿がほほえましい作品です。来場者の圧倒的支持を得ての「最優秀賞」受賞でした。おめでとうございます!!

続いて、『優秀賞』2作品のご紹介です。

DSC_0309

↑ 作品タイトル: 我が家のイクメン2人組  応募者: かずたん 様

赤ちゃんに離乳食をあげる時、どこからともなく、必ず駆けつけ、赤ちゃんの口元に手を添えるお兄ちゃん(3歳)。2人のイクメンに囲まれて、元気にすくすく成長している赤ちゃんです。

 

IMG_4140

↑ 作品タイトル: 尻に敷かれる父  応募者: 吉岡雅伶 様

2人で遊んでいたら、パパが寝ちゃった!疲れていたのかな。・・・ついに、尻に敷かれる父でした。

ご応募くださった皆様、ありがとうございます。受賞作品以外も、ほのぼのとした素敵な作品ばかりでした。

Comments are closed.